プラセンタの豊富な栄養成分

美肌やアンチエイジングに効果が高いと言われている、プラセンタ。
最近では代替医療として化粧品や栄養ドリンク、サプリメントの成分として有名です。また、美容クリニックでは美容注射・美容点滴として人気が高い成分です。

プラセンタの原料について知っていますか?
実はほ乳類の「胎盤」の成分なんです。胎盤はお母さんのお腹から赤ちゃんにさまざまな栄養分を届け、不必要なものを排除(排泄)するためのパイプのような器官です。それだけではなく、胎児を守り、育てるため、胎盤には豊富な栄養成分が含まれています。

プラセンタの成分についてご紹介します。
細胞を成長・増殖させる働きのある「活性タンパク・ペプチド」は、赤ちゃんを育てるのに必要な、プラセンタの代表的な成分です。栄養分の消化・自然治癒力を促す「酵素」、細胞間をつなぎ炎症を抑える「ムコ多糖体」、遺伝子を修復し、新陳代謝を活発にする「核酸」などは、肌のターンオーバーに高い効果を発揮します。
その他、プラセンタに含まれる豊富なアミノ酸には、肌のコラーゲン生成を促す作用があり、シワやニキビ跡にも効果的です。ミネラル・タンパク質も豊富で、サプリメントとしても栄養バランスが高いです。

年齢や肌質を問わず、あらゆる肌の悩みに効果のあるプラセンタ。美肌をいつまでも保つために、大変理想的な代替医療です。

コメントを残す

(required)

There aren't any comments at the moment, be the first to start the discussion!